舞多聞店
2013年6月16日

街角モデルハウス建築日記⑤

こんにちは!
先日の久しぶりの「恵みの雨」に一安心の西川でございます。

街角モデルハウスの基礎が完成しました^^

型枠が外れて、いよいよ基礎の形が現れました。

実は、まだ完成ではなく、この後表面の土の部分に「防湿コンクリート」という

湿気対策のコンクリートを流し込み完成致します。つまり、もう少しです^^

建築地は、若干「高低差」があるため、なかなか見応えがある基礎になっております。

屋根にかかる雨水を側溝に流す「排水桝」の工事もこのタイミングでお作りしております。

ずっと基礎の日記を書いてきましたが、もうすぐ建物を据える「据付工事」です。
6月26日に据付工事を予定しておりますので、ご興味ある方は是非ご見学下さい。

カテゴリー: 未分類
2013年6月15日

苦労しています

ハートウッドの森・吉本です。

普段はこちらのブログに投稿する事はなく
さしずめ今のところは『Facebook担当?!』と言ったところですが
今回はフェイスブックの宣伝も含めてこちらで投稿したいと思います。
⇒⇒⇒ http://www.facebook.com/heartwoodnomori

さて、梅雨の時期にもかかわらず一向に「雨の恩恵」を授かることなく
カンカン照りで「真夏のような日照り」に直撃されています。
ハートウッドの森分譲地の各宅地も非常に整備された外構ですが
梅雨の恩恵を受けられずに「水不足」にあえいでいます。

と言う訳で・・・
小さな花鉢のプランターは水分の確保が出来ないので
二日に一回は水やりをしている状況 (>__<) ですが
スタッフ一丸乗り越えてお客さまをお迎えできればと考えています。

月並みな宣伝ですが (^-^) 
ハートウッドの森 Facebookページに「イイネ」お願い致します  

カテゴリー: 未分類
2013年6月7日

街角モデルハウス建築日記④

こんにちは!
気合を入れ直した西川でございます。

いよいよ基礎にコンクリートを流し込みます。

コンクリートとは、水とセメントの配合でできております。
少し専門用語になりますが、トヨタホームではこの配合比率(水セメント比)を
55%以下にすることで基礎の強度を向上させております。

この水セメント比の値が高いと水の量が多い事になります。
簡単に言うと、水が多すぎればシャバシャバになり
施工はしやすいですが、弱い基礎になります。

つまり、数字が60%より55%のほうが強度が高いコンクリートになります。
色んな建物を見る際に、こんな数字も是非営業マンに確認してみて下さい^^

どんどんコンクリートを流します。

ここもトヨタホームの基礎の特徴が出ております。その名も「一体打ち」です!

その名の通り、逆「T」の字の基礎を、一気にコンクリートを流し込み作ります。

写真の右側のように、昔の基礎はまず下のベースを作り、その後上の立ち上りを作るため、
内部に隙間ができてしまいます。

それによって基礎に亀裂が入りやすくなります。

こんなイメージです(これはトヨタホームではございません)

すると雨水が隙間に入り、中の鉄筋がサビやすくなり、強度が下がるという悪循環に・・・

基礎は、「水セメント比」と「一体打ち」が大切です。
必ず現場で確認しましょう^^

カテゴリー: 未分類
カレンダー
2013年6月
« 5月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
バックナンバー
カテゴリー