奈良・木津展示場
2012年4月28日

愛犬チロとBBQ♪

おひさしぶりです。
すっかり春満喫の藤井です。

本日は、我が家でのBBQの様子を簡単にご紹介します。
店主はチロです♪(上手に焼いてくれています)
c0248145_20153894.jpg
大きなドラム缶のようなスモーカーでいろんな食材をスモークしてみました!
なかなかの出来で香りが良く美味しかったですよ♪
c0248145_20154243.jpg
春の陽気に誘われてアウトドアが増える季節です。
ぜひスモークにチャレンジしてみてください。

ちなみに、BBQができるお庭付きの分譲地木津中央が5月1日より、使用収益開始となり、
街づくりが進んでまいります。
ご興味のある方は、奈良展示場までお問い合わせ下さい。

カテゴリー: 未分類
2012年4月13日

春の調べ

まるで冬眠していたかのようにご無沙汰しております山中です。

そういった理由でもありませんが、春に目覚めたかのように今回アップします。
春真っ盛りの休日に桜のアーチの下を歩いてきました。

場所は結構思い入れのある万博公園。花も人もピークかと思える絶好のお花見
日和、まるで空を覆うかのように咲き乱れていました。
P1020333.JPG
満開の桜の下、大切な人と一緒にワインと生ハムとバゲットがあれば至福の時
が過ごせます。…とこんな時にあまりにピッタリの音楽が頭の中で流れました。

そう、春は何といってもモーツァルト、秋のブラームスと対極をなす雰囲気ピッタリ
の調べ。そして春の音色はフルート、何でこんなに春なんでしょう…という事で春
真っ盛りの一曲をご紹介します。

モーツァルト作曲 フルート四重奏 第1番 Kv285 第1楽章

聞く所によるとモーツァルト自身はフルートという楽器を好きではなかったとか、
それでも頼まれればこんなにも流麗で親しみのもてる曲にしてしまうとは、そこが
人類史上最高の天才(私見)たる所以なのでしょう。
そしてフルートに負けず劣らず春を彩る楽器はハープ。独奏でない時でも全体の
雰囲気を醸し出す楽器ですが、これが先程のフルートと共に独奏楽器として登場
すると、春色一色、春の二乗となります、という訳で・・・
モーツァルト作曲 フルートとハープの為の協奏曲 Kv299 先程の華やかさとは異
なり思わず心地良く眠りにおちそうな第2楽章をお届けします。

日本には「春の海」という筝と尺八の素晴らしい曲がありますが、楽器の音色もど
ことなく似ていて、もしモーツァルトがこの春の海という曲をモチーフに作曲したとし
たら、きっとこうなったでしょうと言える程、ハープの音はうららかな春の海そのもの。
(もちろん作曲はモーツァルトの方が150年程先ですが…)
春の一日を心地良いものにするのにモーツァルトは欠かせません。

カテゴリー: 未分類
2012年4月7日

☆良い出会い☆

寒さが緩み、なんだか心弾む杉本です。

4月といえば、進学、就職…
新しい環境でどんな出会いが待っているのでしょう??

さて我が家では、およそ2ヶ月に渡るリフォームが完成しました。
今回は、長年の夢を実現させた母のこだわりをご紹介致します!
LDKを南側に移し、広い空間と対面キッチンを実現させました。
リビング側からのキッチン壁です ↓ ↓
%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0.JPG
コンロ横に換気扇を ↓ ↓
%E6%8F%9B%E6%B0%97%E6%89%872.JPG
レンジフードがなく開放的です。
母の「これだけは譲れない」こだわりの設備です。
間取り、設備、クロス、カーテン…様々な打合せの後、
ようやく完成したお気に入りの空間。建築は、たくさんの人が携わります。

ぜひ一度、奈良展示場にお越し下さい。
皆様の夢を叶える“良い出会い”が待っています☆

カテゴリー: 未分類
2012年3月25日

「Peach!!」

奈良店ブログへようこそお越しくださいました!
ご無沙汰しております。
最近、花粉症に悩まされて鼻をもぎ取りたい佐野です。

先日、休みの日に札幌1泊2日の旅に行きました☆
そこで、今話題の日本初の本格的LCC(ローコストキャリア) となる
「Peach!!」に乗りました。

関西空港7:00発!朝早いΣ(゚д゚lll)
関西空港駅に着き、いつも通りに旅客ターミナルビルの方へ歩いていくと、
なんと駅とは反対側のホテル日航の方へ案内の看板が!!
指示に従い進んで行くと、
%E5%85%A5%E5%8F%A3.JPG
ピンク色が目に飛び込んできました☆
レシートのようなチケットに記されている
バーコードを読み取りそれでチケットの確認終了です。。。なんとも簡単(^^♪
先に進むと待合い室があり、さらにその先に搭乗バス乗り場・・・バス!?(笑
%E6%90%AD%E4%B9%97%E3%83%90%E3%82%B9.JPG
なんと南海の市バスに乗って反対側の旅客ターミナルへ行き、
そのまま飛行機の前まで移動です。斬新!☆★
%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%81.JPG
ピンクのボディがかっこいい!!
それでは機内の方へ進んで行きます!!
%E4%B9%97%E3%82%8A%E8%BE%BC%E3%81%BF2.JPG
座席のシートは幅約71cmで、他のLCCと比べると5~10cmは狭いようです。
前列座席とのスペースも約24cmと成人男性が座るとピッタリ収まるぐらいのサイズで、逆に浅く腰掛けることは難しい。。。
シートにはリクライニングも付いているが、使用する場合は通常以上に後の乗客に気を使う必要がありそうだ(>_<;)
しかし実際に見ると思っていたよりも狭さは感じませんでした。
一度座ると動くのが辛いですが(・_・;)
%E5%BA%A7%E5%B8%AD%E6%A8%AA.JPG
%E5%BA%A7%E5%B8%AD%E5%89%8D.JPG
座席に座ってみると、思いの外快適ですよ☆★

大阪から札幌まで約2時間。
大雪で天候悪化の中でしたが、無事に時間内に到着しました。
接客対応も良く、コスト面を考えると私個人的には良かったと思いました☆
皆様も一度利用してみてください(^^♪

カテゴリー: 未分類
2012年3月6日

初体験

奈良展示場のブログへようこそ
約2カ月ぶり登場の江刺家です。

本日は休日に体験して参りました吹きガラス体験を紹介させて頂きます。
PB100018.JPG
趣きのある建物の中へ案内されると、ガラス細工のイメージとは少し違う大きな声の女性が登場、
一通り説明を受けいざ順番が、、
PB100009.JPG
こぶし大くらいの溶けたガラスにゆっくり息を吹き込みます。
アッTシャツ姿ですが夏ではありません。
PB100011.JPG
ガラスが垂れないように、左手でころころまわしながら右手で形を整えます。
これが結構難しい、
はいっ左、右手、大きな声の指導を受けながら必死の形相です。
PB100014.JPG
さらにきれいに形を整えて、
飲み口を広げます
PB100016.JPG
後日家に届いた物をドキドキで開けると
はい、できあがり!
PC050067.JPG
これで何を飲もうか?
またお酒の量が増えそうです。

カテゴリー: 未分類
カレンダー
2021年1月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
バックナンバー
カテゴリー